スポンサーリンク



台風シーズン真っただ中の日本列島。

強風にあおられて
傘が裏返ったり、折れてしまった
経験をお持ちの方も多いはず。

そんな台風シーズンでも
安心して使用できる傘
「ポキッと折れるんです」
今話題になっています!

2017年6月に郵便局で
販売が開始されて以来、
売り切れ続出の大人気商品となり
注目を集めているんですよ。

そこで今回は
人気の傘「ポキッと折れるんです」の
販売店や価格、口コミ、評判を
詳しくご紹介いたします!

では早速いってみましょう♪

折れない傘「ポキッと折れるんです」とは?

ポキッと折れるんです傘・とは
出典:http://ascii.jp/elem/000/001/496/1496113/

ユニークなネーミングで
注目を浴びている傘
「ポキッと折れるんです」。

普通の傘だと傘の骨が
ポキッと折れると
使いものになりませんよね。

ところが「ポキッと折れるんです」は
見た目はビニール傘でありながら、
骨が折れてもすぐ元通りになり
壊れることがないんです!

突風などで強風にあおられた際に
あえて折れる構造になっており、
転倒事故などを防ぐ
ことができ
安心・安全に使えます。

またすぐに元通りに使えるので
傘のゴミが減るという
利点もあるんですよ!

この逆転の発想が受けた
「ポキッと折れるんです」は
もともとは東京・神奈川の郵便局でのみ
試験的に販売されていたのだとか。

ところが取り扱いを希望する
郵便局が相次ぎ、
今では全国4,500局の郵便局で
販売されるようになっています。

多くのメディアでも取り上げられ
瞬く間に大ヒット商品に!

「ポキッと折れるんです」は
今みんなが使ってみたい
注目度ナンバーワンの傘なのです!

販売店や価格は?

ポキッと折れるんです傘・販売店
出典:https://www.youtube.com/watch?v=z_yyMMxoU1s

「ポキッと折れるんです」
販売価格は1,080円(税込)

コンビニのすぐ壊れてしまう
ビニール傘約2本分と考えると、
試し買いしやすい値段ですよね!

サイズ65cmの男女兼用タイプで
色はホワイトとブラックの
2色展開となっています。

年内には持ち手の棒が
大人のサイズより10cm短い
子供用の販売も
予定しているのだとか。

傘の種類や色のバリエーションを
増やすことも検討中とのことなので、
可愛いカラー展開などを
期待したいですよね!

販売店は?

郵便局で買える傘として
有名となった
「ポキッと折れるんです」。

現在、全国47都道府県の
約4,500の郵便局
販売
がされています。

また郵便局だけでなく
取り扱い店が徐々に増えており、

・ドン・キホーテ
・ビックカメラ
・アンスリー(コンビニ)
・東急ハンズ

などでも購入が可能です。

取り扱い店舗の詳細は
「ポキッと折れるんです」の
公式サイトを確認してくださいね!


スポンサーリンク



気になる口コミや評判は?

みなさん興味津々の
「ポキッと折れるんです」。

品薄状態が続いているため
販売されているの見つけたら
ここぞとばかりにゲット!
されている方が多いようです。

ただゲットはしたのものの
「まだ試していない」という方が多く、
実際に使用された方の口コミが
なかなか見つかりません(汗)。

やっと見つけた声がこちら。

期待通りの良さだったようです。

また「大型台風の時でも
びくともしない丈夫な傘だった」
という口コミもありましたよ!

そして雨の中傘を使用した後の
感想がこちら。

濡れた傘の取り扱いに
注意が必要なようです。

でも使っていくうちにコツを掴んで
うまく扱えるるように
なれそうですよね!

まとめ

今回は話題の「ポキッと折れるんです」
についてお届けしました。

いかがでしたか?

台風に限らず風雨の強い時に
とても重宝しそうな
「ポキッと折れるんです」。

値段もお手頃なので
一本用意しておくといざという時に
活躍してくれそうですよ!

在庫がない場合は
取り寄せてもらえるようなので
ぜひ試しに購入してみてはいかが?


スポンサーリンク