近頃街中のあちらこちらで
よく見かけるようになった
ブックカフェ

コーヒーを飲みながら
店内にある本を自由に読むことが
できるとあって、
本が好きな人を中心に
大きな支持を集めています。

ブックカフェの存在は知っていても
まだ利用したことのない方も
きっと多いのではないでしょうか?

そこで今回はブックカフェについて
利用方法やマナー、注意点などを
詳しくご紹介いたします!

では早速いってみましょう♪


スポンサーリンク



今話題のブックカフェとは?

ブックカフェ・とは
出典:http://kuwatake.com/bookcafe/

ブックカフェとは読んで字のごとく
本屋さんとカフェが
ひとつになったお店
のこと。

書店やカフェの本棚にある本を
コーヒーや軽食を楽しみながら
のんびりと読むことができる
のが
ブックカフェなのです。

書店にカフェスペースがある店や
カフェに本棚を設けている店など
ブックカフェのタイプもさまざま。

書店に併設されているブックカフェだと
まだ購入前の本でも堂々と
持ち込んで読むことが可能
なんですよ!

読んだ後の本は買わなくても大丈夫
なので、気になっていた本を
試し読みするのにピッタリですよね!

気に入った本だけ購入でき、
本好きの人には嬉しい限り♪

ブックカフェの一番の魅力は
居心地の良い空間で
くつろぎながら読書を楽しめること。

読書にかぎらず、
パソコンの作業や勉強もできるのが
人気の理由なんですよ!

ブックカフェの使い方やマナーは?

ブックカフェの利用方法は
店舗によって少し違ってきます。

書店に併設しているタイプの
ブックカフェ

ブックカフェ・使い方1
出典:https://tsumaranai-man.com/sutaba-tsutaya

TSUTAYAとスタバがコラボした
ブックカフェなどがこのタイプ。

このタイプのブックカフェでは
店内にある本をカフェスペースに
自由に持ち込んで、
購入前でも読むことが可能です。

ちょっと違和感を
感じるかもしれませんが、
普通に本棚から読みたい本を選んで
カフェに持ち込む
だけ。

ドリンクを購入さえすれば、
本の持ち込みを申告する必要は
ありません。

カフェにたくさんの本が
置かれているタイプのブックカフェ

ブックカフェ・使い方2
出典:http://www.arukunet.jp/gourmet/39917/

このタイプのブックカフェでは
店内にある本を自由に手に取り
席でゆっくり読める
ようになっています。

ちょうどカフェのある
飲食可能な図書館といった感じです。

気に入った本を購入できる店と
閲覧のみの店があります
よ!

インテリアや食事にこだわった
オシャレな雰囲気の店や
店主こだわりの本が揃っている店など
個性豊かなカフェが多いのが特徴です。

マナーは?

では利用の際の気をつけておきたい
マナーを4つご紹介します。

1.静かにする、騒がない

ブックカフェは基本的に
落ち着いた空間で読書を楽しむために
利用する場所です。

なので通常のカフェのように
おしゃべりに花を咲かせるのは考えもの。

あまり騒がず、静かに過ごすように
心掛けましょうね。

2.持ち込む本の冊数に気をつける

店舗によっては席に持ち込める
本の冊数が決まっています。

カフェの入り口や店内に注意書きが
されていることがありますので、
確認するようにしましょうね。

3.写真撮影やメモは禁止

まだ購入していない本
写真を撮ったり、内容をメモすることは
禁止
されています。

本の著作権がありますので
ルールはきちんと守りましょう。

カフェに本が置かれている
タイプの店舗に関しては、
お店の人に尋ねてみてくださいね。

4.本は丁寧に扱う

持ち出した本は元の場所に戻す、
本を汚さないように気をつける

ということは、
本を読む上での最低限のマナーです。

特に売り物である本を読む場合は
細心の注意を払い
丁寧に取り扱いましょうね!


スポンサーリンク



本が汚れたら買わないとダメ?どう対処すべき?

ブックカフェ・本汚れ
出典:https://matome.naver.jp/

ブックカフェ利用マナーの4番目に
「本を汚さないように気をつける」
と挙げましたが、
もし本汚してしまったら
どのように対処するべきなのでしょうか?

これは当然のことながら、
正直に店員さんに申告しましょう!

海外のブックカフェでは
本を汚した場合、買取が基本です。

でも日本のブックカフェでは
弁償を求めない場合が
ほとんど
なのだそう。

汚れた本は古本として販売したり
出版社へ返品ができるようなのですが、
汚れた本をお客様に販売すると
店側の責任問題に
なってしまいます。

なので本を汚してしまった場合は
黙って元の棚に戻すのではなく、
必ず店員さんに申し出るようにましょうね!

ただしカフェに本が置かれている
タイプの店などは
対応が異なり、
買取や弁償を求められるかも
しれませんので、あしからず。

まとめ

いかがでしたか?

本を買わずとも新しい本が読めたり
堂々と読書で長居できたりと、
色んな楽しみ方ができるブックカフェ。

無料でWifiが使える店も多いので
ひとりの時間を
有効活用できそうですよね!

マナーやルールを守り、
素敵な時間を過ごしてくださいね♪


スポンサーリンク