大阪で豚まんといえば
一番有名なのが551蓬莱ですよね。

関西では連日CMが流れ、
知らない人はいない大阪名物!

ところが最近551の豚まんよりも
「美味しい」と評判になっている
豚まんがあるのを知っていますか?

それが「二見の豚まん」

ダウンタウンの松ちゃんこと
松本人志さんがテレビ番組で
絶賛したことをきっかけに、
大きな注目を浴びているんですよ!

そこで今回は
二見の豚まんの販売場所、
通販やお取り寄せはできるのか、
気になるカロリーなどを
詳しく調べてみましたよ!

では早速いってみましょう♪


スポンサーリンク



二見の豚まんとは?梅田に店舗はある?

二見の豚まん・店舗
出典:https://plat.navitime.co.jp/

二見の豚まんは
1946年にオープンした豚まん店。

二見の豚まんは全て手作りで、
肉汁溢れる餡の中にはみじん切りされた
玉ねぎがたっぷりと入っている
のが特徴です。

その玉ねぎの甘味がたまらないと
昔から根強いファンが多い
知る人ぞ知るの老舗の豚まんなんですよ!

大阪・難波の南海難波駅から
約200mにある南海通りに
店を構えています

オープン以来60年以上
この場所でしか販売をしていません。

大阪の梅田でも買えないものかと
販売店を探す人も多いようなのですが、
店は難波の1店舗のみなんです。

お値段は1個190円

551の豚まん1個170円と比べると
少しお高めにはなりますが、
食べれば納得のお値段ですよ!

551蓬莱の豚まんと比べると
あっさりとした味わいだと評判です。

まだ食べたことのないあなたは
ぜひお試しあれ♪

店舗情報

二見の豚まん

住所:大阪府大阪市中央区難波3-1-19
電話番号:06-6643-4891
営業時間:11:00~22:00
定休日:木曜(定休日が祝日の場合は営業)

通販や取り寄せは可能?

二見の豚まん・通販
出典:https://anahideo.com/

二見の豚まんは持ち帰り専門店

その場で食べることもできますが
イートイン用のスペースはなく、
持ち帰り用の豚まんを
箱に入れて販売しています。

大阪で評判の豚まんなのだから
551蓬莱のように、
通販やお取り寄せができそうなもの。

でも二見の豚まんは
通販やお取り寄せができません(涙)。

大阪・難波でしか手に入らない
地元の味というわけなのです。

となると難波に行く機会がある時か、
大阪へ行く友人にお土産として
頼むしかなさそうですね(苦笑)。

冷凍保存しておけば
1週間以上は日持ちするそうなので、
まとめ買いするのも一案です。

ここでしか買えないと聞くと
余計に食べたくなっちゃいますね!


スポンサーリンク



二見の豚まんのカロリーは?

二見の豚まん・カロリー
出典:http://www.thepicta.com/

あっという間に平らげてしまうほどの
美味しさで評判の二見の豚まん。

何個も食べたくなってしまいますが、
そこで気になるのがカロリーですよね。

二見の豚まんのカロリーを
調べてみましたが、
公表されている情報はありませんでした

そこで他店の豚まんのカロリーを
いろいろと調べてみましたよ!

551蓬莱・豚まん 325kcal

ローソン
ジューシー肉まん 232kcal

セブンイレブン
もちもちジューシー肉まん 245Kcal

コンビニで販売されている肉まんは
ごはん約一杯分のカロリー・240Kcalと
ほぼ同じカロリーという結果に。

二見の豚まんはコンビニの肉まんよりも
少し大きめとのことなので、
551蓬莱の豚まんと同じくらいの
300kcal前後はありそうですね。

でも寒い日に食べる
ホカホカの豚まんの味は格別!

おやつとして1、2個食べるくらいなら
大丈夫なカロリーですよね!

まとめ

いかかでしたか?

大阪でも知る人ぞ知る
ファンが多い二見の豚まん。

玉ねぎの甘さがたまらない豚まんは
肌寒くなる季節に
ピッタリの食べ物ですよね!

大阪・難波の1店舗のみですので、
近くに来た際はぜひ足を運んで
美味しい豚まんを頬張ってくださいね♪


スポンサーリンク