スポンサーリンク



寝ぼけまなこに一杯のコーヒー。

朝からコーヒーの香りが漂うと
とっても幸せな気分になりますよね!

自宅で美味しいコーヒーを
飲みたいのであれば、
豆を挽いて淹れるのが一番!

でも正直「面倒くさいな…」と
思ってしまうもの。

「フレンチプレス」だと家でも手軽に
美味しいコーヒーが飲めるって
知っていますか?

コーヒーはフレンチプレス派という人も
随分と増えてきているんですよ!

そこで今回は
フレンチプレスについて
コーヒーの美味しい淹れ方、
おすすめの豆などを
詳しくご紹介いたします!

では早速いってみましょう♪

フレンチプレスのとは?

フレンチプレス・とは
出典:http://base.fifteencoffee.com/

サイフォンやドリップなど
コーヒーの淹れ方もさまざま。

なかでも簡単にコーヒーを
抽出できる方法

「フレンチプレス」なのです!

フレンチプレスで淹れると
香りや風味の元である
コーヒーオイルを抽出できるため、
豆本来の味と個性が楽しめる飲み方
として知られています。

コーヒーの良し悪しを
判断するために行う、
「カッピング」という作業に
似た抽出方法なんですよ。

フレンチプレスの器具は
日本では紅茶を飲むときに
使用されていることが多いので、
不思議に思う方もいるかもしれません。

でもこの器具が生まれたヨーロッパでは
以前からコーヒーを淹れるために
使われているんですよ!

日本ではドリップ式が主流なためか
なぜか紅茶の抽出器具として
使われるようになったのだとか(笑)。

家庭でも気軽にコーヒーが
楽しめる飲み方、フレンチプレス。

次の章では美味しく淹れるコツを
伝授いたします!

★コーヒー好きのあなたにはこちらのイベントもどうぞ!
東京コーヒーフェスティバル2017秋の混雑は?おすすめの店やアクセスも!

美味しい淹れ方は?

フレンチプレス・美味しい淹れ方
出典:https://hoop.coffee/20141113/

コーヒーを簡単に抽出できる
飲み方として、コーヒー好きの間でも
かなり普及しているフレンチプレス。

挽いたコーヒー豆を
フレンチプレスに入れてお湯を注ぎ、
フタをして待つこと
4分

最後にフタの取っ手を下まで
押し下げ
れば出来上がりです!

お湯を入れて待つだけなので
とても手軽なのですが、
さらに美味しく飲むために
ちょっとしたコツを3つ伝授しますね!

1.熱湯を使う

お湯は沸かしたての
高温のお湯を使いましょう。

95℃~100℃がおすすめです!

2.抽出時間はしっかり守る

お湯を注いでフタをしたら
蒸らし時間は4分

これが美味しくいただく
適切な抽出時間なのです!

3.器具は清潔に保つ

コーヒーを抽出した後はなるべく早く
フィルターを洗いましょう

フィルターに粉やコーヒーの
オイル成分がついたままだと
酸化して臭いの原因になってしまいます。

これらの点に気をつければ、
より味わいの高いコーヒーがいただけますよ!

フレンチプレスならではの
香りと風味を楽しんでくださいね♪


スポンサーリンク



おすすめの豆は?

フレンチプレス・おすすめの豆
出典:http://mag.fufururu.jp/gourmet/007406.htm

コーヒーの素材本来の美味しさを
余すことなく楽しめるのが
フレンチプレスの魅力です。

そのため豆の品質の良し悪しが
コーヒーの味を大きく左右します。

なので
品質の高い新鮮な豆を選ぶこと
一番重要になりますよ!

より美味しいフレンチプレスを
楽しみたいのであれば
おすすめなのがスペシャルティコーヒー

スペシャルティコーヒーとは
コーヒーのプロが認めた
品質の高いコーヒーのこと。

豆の味をストレートに楽しめる
フレンチプレスにピッタリの
コーヒー豆なんです!

豆を挽くときは
中粗挽き~粗挽きが一番おすすめ。

細挽きは飲みづらく、
フレンチプレスには適しません。

またあらかじめ挽いてある豆は
酸化しやすいので、
なるべく作る直前にミルで挽くのが
ベストです!

フレンチプレスで飲む場合は
品質の良い豆を選ぶことが必須条件。

さまざまな豆を試して
あなた好みの味を見つけてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

美味しいコーヒーが家庭でも
簡単に飲めるのが魅力の
フレンチプレス。

コーヒー本来の味と風味が
ストレートに楽しめるため、
フレンチプレスにはまってしまう
コーヒーファンも続出中!

スペシャルティコーヒーを手に入れて
とっておきのフレンチプレスを
ぜひ堪能してくださいね♪


スポンサーリンク