スポンサーリンク



かなりおふざけ度の高い
インパクトあるCMでお馴染みの
日清「カレーメシ」

「メンよりメシ、カレーメシ!」
を合言葉に、もう食べたという方も
きっと多いはずですよね!

いつも話題の「カレーメシ」ですが、
もともとは「カップカレーライス」
という名前で発売されていたって
知ってますか?

今の「カレーメシ」に至るまで
何度かリニューアルされているんですよ!

そこで今回はカレーメシについて
概要やカロリー、みんなの感想などを
詳しく調べてみましたよ!

では早速いってみましょう♪

日清のカレーメシとは?

カレーメシ・概要
出典:https://www.nissin.com/jp/products/brands/currymeshi/

2014年4月から日清食品より発売された
「カレーメシ」。

もともとは2013年に発売された
「カップカレーライス」が
リニューアルされたもの
なんです!

「カップヌードルライス」シリーズ
が評判だったたこともあり、
カップヌードルの流れをくんだ
オシャレなパッケージで登場。

手軽さが受けて、
販売は好調だったそうですよ!

しかしそんな矢先に
あるご意見を受けることに。

それは、ご飯とルーが混ざった状態で
できあがる商品であることから
「これはカレーライスではない」
と言われてしまった
んです。

まあ言われてみれば
ごもっともなご意見ですよね(笑)。

そこで1度目のリニューアルが行われ、
「カレーメシ」というネーミングで
パッケージも新たに再登場!

しかしまだこの時は
水を入れてレンジでチン!
とする必要がありました。

その後2015年に具材を大きくする
リニューアルを行ったのち、
2016年8月にレンチン不要の
お湯をかけるだけで食べられる
商品となった
のです。

現在に至るまで
何度もリニューアルを重ねて
作られたのが「カレーメシ」なんです!

なんともハチャメチャな
CM効果も手伝ってか、
今では知らない人がいない
大ヒット商品
になっていますよね!

1度目のリニューアルが行われるのは
カップカレーライスが発売されて
わずか半年後のこと。

日清さんの英断と対応の速さが
なかったら、現在の大ヒットには
つながらなかったはず。

カップヌードルという世界的大ヒット
を生んでいるだけあって
日清さん、さすがですよね!

気になるカロリーは?

カレーメシ・カロリー
出典:http://k-toshima.com/

お手軽で便利なのが嬉しい
インスタント食品ですが、
やはり気になるのがカロリーですよね。

そこで現在発売されている
カレーメシのカロリーを
全部調べてみましたよ!

カレーメシ・ビーフ 464Kcal
カレーメシ・チキン 449Kcal
カレーメシ・シーフード 448Kcal
カレーメシ・デミグラス 432Kcal

ちなみに日清食品の
看板商品のカロリーは

カップヌードル(標準) 353Kcal
      (ビッグ) 439Kcal
日清焼きそばUFO 556Kcal

となっています。

カップヌードルのビッグと
ほぼ同じくらいのカロリーで、
日清焼きそばUFOよりは低めという結果に。

1食分のカロリーとしては
まずまずといったところでしょうか!?

でも小腹が空いた時や夜食となると
ちょっと気になるカロリーですね(笑)。


スポンサーリンク



うまい?まずい?みんなの感想は?

カレーメシ・感想
出典:http://cupmen.org/

世間で大評判の「カレーメシ」。

果たして本当にうまいのか?
それともまずいのか?

ネットでの評判を調べてみると

普通に「美味しい!」という
意見が
大多数!

お湯を入れて5分後にかき混ぜてから
食べるので、その見た目に
一抹の不安を感じながらも(笑)
食べてみると
「めっちゃ美味しい!」のだとか。

ただ熱々のカレーが食べたい人には
お湯を入れて5分後では「ぬるい」と
感じるらしく、以前の
「レンジでチン!バージョンの方が
良かった」という意見も

結構ありました。

「まずい」という意見に関しては
私の調べた限りでは
見かけませんでしたよ!

さてあなたの感想はどうですか?

まとめ

話題の「カレーメシ」について
お届けしてきました。

いかがでしたか?

今や第3のカレーとも呼ばれている
「カレーメシ」。

最近では人気のスマホアプリ
『アイドルマスター
シンデレラガールズ』との
コラボパッケージも登場

ますます注目を集めています。

まだ食べたことのないあなたは
とにかくお試しあれ♪


スポンサーリンク