スポンサーリンク



都内有数の紅葉の名所として名高い
東京の六義園で、毎年恒例の
「紅葉と大名庭園のライトアップ」
が今年も開催されます。

昼とは違う表情が見れる
紅葉のライトアップは大人気!

アクセスに便利なこともあって
毎年多くの人で大混雑します。

そこで今回は六義園の
「紅葉と大名庭園のライトアップ」
の見頃やアクセス、混雑状況について
詳しくご紹介いたします!

では早速いってみましょう♪

六義園の紅葉ライトアップとは?

六義園の紅葉ライトアップ・概要
出典:http://travelers.co.jp/

国の特別名勝に指定されている
六義園は、都内随一の紅葉が
見られる人気スポット
です。

風情ある日本庭園ではカエデやイチョウ、
モミジなどが見事に色づき、
美しい紅葉を堪能することができますよ!

六義園では昼の紅葉だけでなく
幻想的な紅葉の世界を楽しめる
夜のライトアップを毎年行っており、

「紅葉と大名庭園のライトアップ」を
2017年11月18日(土)~12月6日(水)まで
今年も開催
することになりました!

ライトアップ期間中は
通常17時の閉園時間を21時まで延長

ライトアップされた紅葉や
池の水面に映る鮮やかな景色は
とても幻想的で
ロマンチックな雰囲気に浸れること
間違いなしですよ!

秋の夜長を楽しみたいあなたは
ぜひ足を運んでみてくださいね♪

見頃はいつ?アクセスは?

六義園の紅葉ライトアップ・見頃
出典:http://goddy-layout.com/rikugien-2017/

六義園の紅葉は例年
11月中旬から色づき始め、
11月下旬~12月上旬に見頃を迎えます

ちょうどライトアップの期間と
見頃の時期が重なっているんです。

紅葉が一番美しい時期に
ライトアップがされるので、
毎年大人気なのも頷けますよね!

アクセスは?


六義園には駐車場はありません

都内のアクセスに便利な場所にあるため
電車での来園がおすすめです!

最寄り駅は、

・JR山手線・東京メトロ南北線
 「駒込」駅下車 徒歩7分
・都営地下鉄三田線
 「千石」駅下車 徒歩10分

ライトアップ期間中は
染井門が開門されるので、
駒込駅から徒歩2分と
ますます便利になりますよ!

<詳細情報>

紅葉と大名庭園のライトアップ 2017

開催期間:2017年11月18日(土)~12月6日(水) 
開催時間:9時~21時(最終入園は20時30分)
入園料:一般300円 65歳以上150円
    (小学生以下及び都内在住・
     在学の中学生は無料)

引用元:東京都公園協会 http://www.tokyo-park.or.jp/


スポンサーリンク



ライトアップの時間や混雑状況は?

六義園の紅葉ライトアップ・混雑
出典:http://canonpws110.seesaa.net/index-5.html

紅葉の人気スポットである六義園は
ライトアップの時間帯は
特に混雑する
ことでも有名です。

ライトアップの時間は
日没から21時まで
となっているため、
日没前の時間から
園内で待機している人が増えてきます。

混雑のピークは18~19時頃で
やはり土・日・祝日は
凄まじい混雑となります。

少しでも混雑を避けるのであれば
平日に訪れるのがおすすめです。

日没前から待機しておくか、
人が少なくなる20時以降は
狙い目の時間帯となりますよ!

混雑のひどい日になると
入園チケットを買い求める人で
長蛇の列ができてしまうほど。

行列が長い時には30~60分も
並ばないといけないのだとか。

六義園では前売券が
発売されているので
事前に購入しておくことも
混雑回避のひとつの手です!

まとめ

今回は六義園の
紅葉ライトアップについて
お届けしました。

いかがでしたか?

六義園の紅葉は
とにかく綺麗だと大評判!

混雑することが分かっていても
訪れておきたい
人気の紅葉スポットです。

ぜひ記事を参考に、
少しでも混雑を避けて
幻想的な紅葉を
心ゆくまで鑑賞して下さいね♪


スポンサーリンク