スポンサーリンク



日本全国で盛り上がりをみせる
フードフェス。

なかでも滋賀で毎年開催される
「牛肉サミット」
「肉フェス」の元祖なんですよ!

2011年にスタートし、7回目を迎える今年は
夏の暑さを吹き飛ばせとばかりに
2017年8月26日(土)・27日(日)の2日間
開催することとなりました。

そこで今回は
牛肉サミット2017の概要や混雑、
チケット、駐車場、アクセスなどについて
詳しくお届けいたします。

では早速いってみましょう♪

牛肉サミット2017の概要は?

牛肉サミット2017・概要
出典:https://www.gyu-summit.com/events/

「滋賀県から日本を元気に!」を
スローガンに開催されている
「牛肉サミット」。

全国各地から牛肉を使った
料理自慢の店が集結し、
「真夏の牛肉料理No.1」を
来場者の投票で決めるイベントなんです!

開催地・滋賀県は
日本の3大ブランド牛として有名な
近江牛誕生の地

牛肉にこだわる滋賀での開催だけに、
創意工夫に富んだ牛肉料理を
たっぷりと堪能できます
よ!

今年は22店舗の出店予定となっており、
定番のステーキだけでなく
すき焼き丼やハンバーガーなど
幅広いメニューが勢揃い。

どれを食べようか迷ってしまうほどですよ!

昨年の来場者数は約6万人で、
今年は10万人を目指しているのだそう。

肉好きのあなたは絶対に
見逃せないイベントですのでぜひ!

★2017年秋はフードフェスがめじろ押し!まとめ記事はこちら
フードフェス2017年秋開催のまとめ!関東、関西の情報をお届け!

詳細情報

牛肉サミット2017

開催日時:2017年8月26日(土) 10時~21時
        8月27日(日) 10時~17時
会場:滋賀県大津市大津港周辺
   (琵琶湖ホテル 湖岸側一体)
料金:入場料無料 *飲食は有料

チケットの料金は?駐車場はある?アクセスは?

牛肉サミット2017・料金
出典:http://eonet.jp/travel/

「牛肉サミット」の入場料は無料なので、
誰でも気軽に会場を覗くことができますよ!

飲食代は有料で、
事前にチケットを購入してから
お店に並ぶ
システムになっています。

滋賀にお住いの方であれば、
イベント前日の8月25日(金)まで
大津港チケット売り場、大津港売店、
湖の駅(浜大津アーカス内)、
湖の駅(三井アウトレット竜王内)の4ヵ所で
いち早くチケットの購入も可能です。

出店の牛肉料理のお値段は、
500~1500円となっています。

駐車場はあるの?

「牛肉サミット」では
イベント用の駐車場は用意しておらず
公共交通機関の利用をすすめています。

どうしても車で行きたいという方は
複合商業施設「浜大津アーカス」や
アーカスの向かいにある浜大津公共駐車場に
車を停めると会場に近くて便利です。

ただしイベントがある日は
車の出入りでかなり混み合うようなので、
そのつもりでお出掛けくださいね!

アクセスは?

「牛肉サミット」会場の最寄り駅は
京阪電車「京阪北浜大津駅」
JR「JR大津駅」となります。

会場に一番近いのは
「京阪北浜大津駅」で徒歩5分
歩道橋と直結しています。

「JR大津駅」からは徒歩10分
JR大津駅の北口を出て、
中央大通りを琵琶湖方面に歩きます。

イベント当日は
会場へ多くの人が向かいますので、
迷うことなく到着できるはずですよ!


スポンサーリンク



気になる混雑は?

牛肉サミット2017・混雑
出典:http://blog.goo.ne.jp/zapzap33/

イベントではやはり気になる混雑状況。

過去のイベントの様子を調べてみてましたが、
「すっごく混雑していた」という情報は
特にありませんでした。

チケットの販売場所も数ヵ所あり
食事をするスペースも充分な広さが
確保されているため、
それほどの混雑を感じないのかもしれませんね。

ただ本場近江牛などの人気のブースでは
それなりに人が並ぶようなので、
30分ほど待つことも

朝10時のオープンから時間が経てばたつほど
人が増えてくるようなので、
朝一番に行くと混雑もなく
お目当ての肉料理を堪能できそうですよ!

まとめ

いかがでしたか?

日本全国の肉自慢の料理が堪能できる
元祖肉フェスの「牛肉サミット」。

今年も大きな盛り上がりを
見せてくれる予感がします!

料理だけでなく、
楽しいイベントもありますので
ぜひ足を運んでみてくださいね♪


スポンサーリンク