スポンサーリンク



日本国内で最大級の
フードイベントとなる「肉フェス」

2014年の開催以来
累計来場者数約470万人と、
日本中から肉好きが押し寄せてくる
モンスターイベントなんです。

今年第2弾となる夏の肉フェスが
軽井沢で開催されている中、
第3弾となる秋の肉フェスについての
発表がありました。

なんと2017年秋の肉フェスは
東京と大阪の同時開催に!

そこで今回は
肉フェス2017秋の概要や、料金、
混雑状況や評判などについて
詳しくお届けいたします!

では早速いってみましょう♪

肉フェス2017秋の東京と大阪の概要や料金は?

肉フェス2017秋・概要
出典:https://prtimes.jp/

2017年秋の陣となる第3弾の肉フェスは、
シルバーウィークに突入する
9月14日(木)~9月18日(月・祝)の5日間

しかも東京と大阪、東西の2大都市で
同時開催となり、肉フェス動員数の記録が
更新されそうな予感!

東京会場は肉フェスの原点に戻り
発祥の地、駒沢オリンピック公園で開催。

大阪会場は関西初の大規模開催ということで、
長居公園での開催が決定しました。

肉フェス秋のテーマは「フォトジェ肉」

写真に撮ってSNSにアップしたくなるような
フォトジェニックな肉料理が大集合するのだとか。

全国各地からの肉料理を堪能できるので、
肉グルメの旅で日本国内を回っているような
気分を味わえますよ!

食事だけでなく、ステージでのパフォーマンスや
楽しいコンテンツなども盛りだくさん。

飲食代は別途必要ですが、入場料は無料です。

老若男女問わずワイワイ楽しめる肉フェスは
要チェックのイベントですよ!

★2017年秋はフードフェスがめじろ押し!まとめ記事はこちら
フードフェス2017年秋開催のまとめ!関東、関西の情報をお届け!

詳細情報

肉フェス2017秋

会期:2017年9月14日(木)〜18日(月・祝)
料金:入場無料 ※食券 1枚700円(税込)

★肉フェス TOKYO 2017秋

会場:駒沢オリンピック公園 中央広場
住所:東京都世田谷区駒沢公園
開催時間:10:00~21:00(平日:12:00~21:00)

★肉フェス OSAKA 2017秋

会場:長居公園 自由広場
住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-1
開催時間:11:00~21:00

やはり混み合う?混雑状況は?

肉フェス2017秋・混雑
出典:http://www.nikufes.jp/

来場者数を見ても分かるように
混雑は避けられそうもない肉フェス。

特に土日祝日は、かなりの混雑が予想されます。

肉フェスでは肉料理を購入するのに
現金は使用できず、
事前に食券を買う必要があります。

この食券を買う列が
混雑してしまうんですよね…

そこで肉フェスでは混雑を緩和するために
電子マネーの利用が可能

電子マネーで支払いができるので、
食券を買う必要がありません!

直接お店に行って並ぶだけで済みますよ。

ただし会場内では電子マネーのチャージが
できません
のでご注意を!

あらかじめ多めの金額をチャージしてから
来場するようにしましょうね。

平日は比較的空いているようですが、
話題の店や人気店はお昼過ぎから
行列ができる
のだそう。

その場合の待ち時間は
30~50分くらい
なのだとか。

なので土日祝日は更なる混雑が予想され、
混雑のピークは12~15時と言われています。

なるべく混雑を避けたい場合は
初日の平日が狙い目!!

つまり今回の場合だと、9月14日(木)になりますね。

どうしても平日には行けない
でもどうしても並びたくないあなたには、
行列に並ばす商品が購入できる
「ファストチケット」がおすすめ

「ファストチケット」は1枚500円で
食事代は別途支払いが必要です。

並ばずに食べるために
500円を支払う価値があるのかどうか
決めるのはあなた次第(笑)。


スポンサーリンク



気になる評判は?

肉フェス2017秋・評判
出典:https://lineblog.me/fallindebu/

行く前にまず知っておきたいのは
肉フェスの評判ですよね。

そこで過去の参加者の口コミを調べてみると
「美味しかった!」「満喫した!」
「楽しかった!」
という
満足度の高い意見も多かったのですが、

「(肉料理の)値段が高い!」という
意見も結構多くありました(苦笑)。

食券1枚700円で購入できるお店が少なく
ほとんどの店では食券2枚分、
つまり1,400円で販売しているのだとか。

中には写真と実物のギャップが激しく
「がっかりした」という意見も(汗)。

でも高級な国内産牛や和牛を
使用している場合だと、
ある程度値段が高いのは仕方ないのでは?
という気もします。

値段に見合った質や量なのか、
購入している人のお肉を先にチラ見してから
決めるという手もありますよ(笑)。

お店にわざわざ足を運ばなければ
食べられない味が、
1つの場所でいろいろ試せるのだと
割り切れば、十分楽しめそうですよね!

まとめ

いかがでしたか?

秋の肉フェスが開催されるのは
まだまだ暑さが残るシルバーウィーク。

肉フェスで美味しいお肉をたらふく食べて
しっかりとスタミナをチャージしましょう!

スケージュール帳をチェックして
ぜひ「肉フェス」を予定に加えてくださいね♪


スポンサーリンク